スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春のご挨拶に寝観音へ初ポタ♪~奥相模のパワースポットのご案内!

新春はやはり奥相模の美しい集落「名手」から見る「寝観音」でしょう!

と言う事で「怪しい自転車部」仲間のメイプルさんと初ポタです♪~


初ポタ1


途中の「城山湖」での初ポタらしい景色です。

初ポタ2


今日はラッキーにも、クッキリと「寝観音」を見る事が出来ました。背景の山のシルエットを良く見て下さい。

豊よかなバストの観音様が仰向けに寝ている感じが分かりますか?! 「名手」の里の方に教えていただいた

これが「寝観音」です。 ここまで来る山道もとても素晴らしい道で、自転車乗ってて良かったと思える

コースですから、一度「寝観音様」に合いにいらっしゃいませんか?


名手の寝観音


今回はもう一つ、奥相模の渋いパワースポット津久井湖畔の城山山麓「諏訪神社」です。

城山山麓 諏訪神社1
神社の背後に迫る山が、かつて山頂に「城山城」があった城山です。この城山に登るのはハイキングとして

お勧めです。特に桜の季節は美しいです。 そしてこの「諏訪神社」の脇から最近整備された、

城山を周遊散歩出来るハイキングコースに入る事が出来ます。


この神社から津久井湖側を見ると下の写真の様に津久井湖が望めてイイ感じです。

ロードバイクで走って来て、お弁当を食べるスポットとしてイイですよ!


城山山麓 諏訪神社2





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ : ぶらり散歩&サイクリング
ジャンル : 趣味・実用

「芥川龍之介と久米正雄」特別展を見に鎌倉文学館までポタリング!

鎌倉文学館特別展ポスター

今回はちょっとレトロな「三連勝のクロモリロードバイク」に買ったばかりのBagLaboのカメラバック仕様にオーダーした
「マガジンワンダークラッシック」にデジカメと行動食・ウインドブレイカーを入れて行って来ました。

マガジンワンダークラシック

鎌倉は由比が浜の商店街の通りに最近出来た「なみへい」と言うタイ焼き屋さんの角を山側に曲がります。
曲がるとそこは下の写真の様な閑静な住宅地です。人力車も自然に溶け込む流石の鎌倉の住宅街の先に
目指す「鎌倉文学館」が有ります。
ちなみに「なみへい」のタイ焼きを食べましたが旨い!です。それと焼き立ての「焼きピロシキ」は
とても美味しくて超お勧めです。焼きあがり時間を聞いておいて鎌倉文学館を見た後に時間を合わせて
立ち寄るのがお勧めです♪~

由比が浜の住宅街

突き当たると自然と「鎌倉文学館」の素敵なアプローチ道に入っていきます。

文学館のアプローチ

この閉まっている立派な門が「本来の門」の様です。なんたって貴族の旧前田家の別邸だった訳ですから。

旧門

さらに奥に入って行くと現在の入り口が在り、入場券¥400を払って雰囲気のあるトンネルをくぐって進みます。
この先に自転車を安全に置けるところが在ります。

文学館入り口

内部は写真撮影禁止なので外回りを写して来ました。
中で12月18日(日)までやっている特別展は中々面白くお勧めの「特別展」です!

鎌倉文学館1
鎌倉文学館2

紅葉しているお庭の木の下に鎌倉文学館の概略が分かる銅版が在りましたので、これをお読みいただけると
「鎌倉文学館」そのものの由来が分かります。

文学館の紅葉文学館の由来





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
にほんブログ村


テーマ : ぶらり散歩&サイクリング
ジャンル : 趣味・実用

「サイクルモード2011」幕張行って来ました!

サイクルモード2011幕張

入り口を入った処から会場を見渡すと、なにやら「コルナゴ」ブースでさっそく楽しげなトークショーを
やっている様子! ラッキーかも♪~


ショー会場

そうです!新城幸也選手と砂田カメラマン! 興味深い話で、盛況でした♪~

コルナゴブースのトークショー


「モビスター」の今年のツールで使われた実車は迫力あります!

ツールの実車


一番物欲を刺激したのはコレ!今後ジワジワこのタイプが人気になって行くと言うのが私の予言です!!

欲しい!


我が家と同じ愛用のエスプレッソマシーンが会場で使われていて、今回一番のビックリ!!

ビックリ!


チョット気になったデザインはこの自転車です。

気になったデザイン

今回登場の新商品で1番の“入魂の開発”と思われたのはコレ!でも庶民には高すぎかな?! 
しかし必見の価値ありです。


入魂の新商品1
入魂2
入魂3



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
にほんブログ村








テーマ : ぶらり散歩&サイクリング
ジャンル : 趣味・実用

「ヨコハマトリエンナーレ2011」横浜美術館までポタリング♪~お勧めです!

横浜美術館正面2011秋

「芸術の秋を楽しむポタリング」として“みなと未来”地区にある横浜美術館で行われている

「ヨコハマトリエンナーレ2011」に行って来ました♪~


これが一番可愛い感じ!

入場料は2種類あって2会場見られる安い方でも¥1600とちょっと高いかなと思いましたが入り口の彫像に

誘われて入って見ました。 公式パンフは下の写真で、会場案内や会場間を結ぶシャトルバスが

案内されています。

トリエンナーレ2011公式パンフ



入ってすぐの迷路状の作品は上から撮るとこんな感じでイイ雰囲気です。



エントランスの作品

同じくエントランスフロアーにある小野ヨーコさんから電話が掛ってくる彼女の作品は大人気で

結構並びました。

小野ヨーコさんの作品

この作品、フォトジェニックで好きな感じでした。

フォトジェニックで好きな作品

ゆっくり楽しんで外に出てみると正面玄関に並べられた彫像( 12カ月の各月を表現した“月の彫像” )に

多くの人が楽しげに反応しているな~と改めて思いました。自分の誕生月の彫像と記念撮影が「その人の

ヨコハマトリエンナーレ2011での思い出作品」になって行く事でしょう!


トリエンナーレでの「思い出自分作品」を!




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
にほんブログ村


テーマ : ぶらり散歩&サイクリング
ジャンル : 趣味・実用

夏のお勧め!湘南ビーチハウスへのポタリング♪~

毎年、真夏になると潮風が時折吹きぬける海沿いの道を楽しみたくなります!

湘南ポタ江の島

走りながらサーファー達の楽しげな様子を眺めるのも楽しみの一つですが、最近気になってやってみたい気がしているのがこれです。 なんかのんびりして和む感じがイイな~♪

パドルボード

奥相模から平塚に抜けて、そこからは海沿いの国道134号線に乗って海風を感じながらのんびりポタリングするのが夏の楽しみです。 今シーズンからは茅ヶ崎のサザンビーチのグランドホテル跡に「ワイズロード茅ヶ崎店」が出来たので一層楽しく、便利になった感じです。

ワイズ茅ヶ崎店

湘南の海岸は有名なビーチが多くどこも楽しげですが、お気に入りは由比が浜です。

由比が浜

由比が浜のビーチは巾(波打ち際からの奥ゆき)がゆったりしていて、隣接する「材木座海岸」にこの橋で簡単に移動できるので2つのビーチを味わえるのも魅力です。

材木座海岸への橋

のんびりポタリングして来ても、真夏ですから汗まみれになって辿り着きますがビーチハウスのシャワーを使ってサッパリしてランチタイムを楽しみます! むろんロードバイクはビーチハウスの片隅に安全に置かせていただきます。(ここは交渉次第かな?!)

ビーチハウス1

ビーチハウス2

ビーチハウス3

ちょっと早目の昼に着いて、ユックリとランチと旨い飲み物を楽しみました♪~

ランチ

「夏のお勧め!湘南ビーチハウスへのポタリング♪~」 です!!



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
にほんブログ村








テーマ : ぶらり散歩&サイクリング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

シクロカメラ

Author:シクロカメラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
御連絡はこちらから
各種イベントなどの情報交換は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。